お知らせ

フォレスターズかがわ事務局便り2018.5.12

2018年05月13日

風薫る5月といいますが、案外5月は天候が不安定だとか。
そういえば約一週間の周期でくずれるような・・・
夏野菜が根づいて生長期に入るには適度な雨はありがたいものです。

さて、5月12日(土)平成30年度通常総会を開催しました。
29年度事業及び活動計算書、30年度事業計画及び活動予算書が承認となりました。
これから山や町で実活動に入っていきます。


5月のリレーコラムは中野さん(理事)をご紹介します。

    ~磨き丸太に魅せられて~

丸亀福島町の港近くに古い二階建て住宅があり、二階へ上がる機会があった。
急な階段には杉か檜の丸太の手すりが付いていたが、
使い込まれて飴色の艶が出た手すりはとても魅力的だった。
栗林公園の菊月亭や茶室の数寄屋建築では軒裏に丸太を使っている。
細くても丈夫な丸太は人の目に優しい。
人が作った物なのに庭の風景に溶け込んで見えるのは不思議である。
私が磨き丸太に魅せられたのはいつ頃からだったのだろう?
大工さんが丸太の加工を巧みにしているのを見て感動した覚えがある。
こんなに魅力的な磨き丸太を今は自分で作っている。
間伐した檜の皮を剥ぎ、水洗いを繰り返し、乾燥させるだけでいい。
白い艶のある丸太は一本一本個性があり、それぞれに魅力がある。
こんな磨き丸太を利用しない手はない。
小物がいいかイスではどうか・・・と最近いつも考えている。
                          中野晶万                                   


ブログトップ